News

【REPORT】 Homecomings「Homecomings with me?」リリースツアー終了!

20130812-130812_6.jpg

Homecomingsデビューアルバム「Homecomings with me?」リリースツアーが終了!ラストは地元京都という事でメンバーの友人やご家族も含めて、たくさんのお客さんにお越し頂きました!

オープンはforyouのDJからスタート、トップバッターのWallflowerは新メンバーが加入してからまだ3回目のライブとは思えないタイトな演奏に、ネオアコ~ギターポップど真ん中な楽曲連発。新曲も多数披露していたので次のリリースが楽しみです。神奈川から来てくれたSUPER VHSは、想像を軽く超えるライブの良さで初見のお客さんからも大反響でした。しばらく活動休止となるそうですが一刻も早い活動再開を熱望!また関西でライブが見たいです。そしてDJで参加してくれたMadeggは自身のライブにも通じるセットを披露してくれました。次のodd eyesは、メンバー福富くん曰く「京都にきて一番影響をうけたバンド」。名古屋のMILKやTHE OTOGIBANASHI'Sもそうですが、同世代で一見ジャンルも違う彼等が今回のツアーに参加してくれて同じステージでライブができたのは、Homecomingsにとって大きな糧になったと思います。フロアではモッシュ、ダイブも巻き起こる熱狂の20分間!そして東京編にも出演してくれたTHE OTOGIBANASHI'S、The Pharcyde「Oh Shit!」にのせてのフリースタイルも飛び出す縦横無尽なセットリスト、会場のメトロとの相性もバッチリでした。

THE OTOGIBANASHI'Sを受けてのヒップホップな流れからHomecomingsへと繋ぐインディーポップまで短い時間の中で流石の選曲と展開を魅せてくれたHALFBYのDJに続いて、遂にHomecomingsのライブ!ホーム京都でのツアーファイナル、リラックスした雰囲気の中にも良い緊張感があってこのツアー1番の演奏内容だったと思います。アルバムの最後も飾ったライブのラストソング「Videotapes」の演奏が終わった後にはお客さんから大きな拍手を頂き、メンバーのホッとしつつも達成感に溢れたような笑顔が印象的でした。

東京、名古屋、京都と3都市でのリリース・ツアー、ゲスト出演頂いたバンド/DJの皆さん、会場のスタッフさん始め開催に協力してくれた関係者の皆さん、各地お越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました!

20130812-130812_2.jpg
20130812-130812_3.jpg
20130812-130812_4.jpg
20130812-130812_5.jpg

名古屋~京都編のセットリストです。
20130812-130812_1.jpg

不定期記念写真シリーズ。Wallflowerの皆さんと。
20130812-130812_7.jpg